• twitter
  • facebook
  • はてブ
  • pocket
  • feedly

この記事は2019年4月22日に最新情報が追記されています

Webサイトやメディアの運営には、アクセス解析が欠かせません。現状を正しく理解しないと、有効な施策を打つことができないからです。

とはいえ、アクセス解析のプラグインやツールはいくつかありますし、一体どれを使えば良いか分からないという方は多いと思います。

そこで今回は、WordPressのアクセス解析に使えるオススメのプラグインをご紹介します。基本機能は無料で、日本語対応しているものばかりなので安心してください。

アクセス解析のプラグインの選び方

アクセス解析を目的としたプラグインには、大きく2種類あります。導入目的や状況によって、必要なプラグインを選びましょう。

単体で動作するプラグイン

WordPress上で独自にアクセス解析ができるプラグインです。Googleアナリティクスの設定が分からない方、またはGoogleアナリティクスでは拾えない情報がほしい方にオススメです。

Googleアナリティクスと連携したプラグイン

Googleアナリティクスで取得した情報を、WordPressでも閲覧・管理できるプラグインです。WordPressで一元管理したい方や、解析結果を見やすく加工したい方にオススメです。

単体で動作するアクセス解析のプラグイン3つ

それではまず、WordPress上で独自にアクセス解析ができるプラグインを3つご紹介します。

1 Slimstat Analytics
2 Jetpack
3 Heatmap UserHeat

以下、詳しく見ていきましょう。

(1)Slimstat Analytics

Slimstat Analytics は、アクセス解析の中ではトップクラスの評価と知名度を誇る高機能プラグインです。記事ごとのPV数やリアルタイム解析、検索キーワード、直帰率など、無料でありながらアクセス情報のくわしい解析ができます。

またプラグインをインストールすると、特別な設定をしなくても自動でアクセス解析をしてくれるので便利です。

(2)Jetpack

Jetpack は、WordPressが公式に提供している多機能プラグインです。得られるのは簡易的なアクセス情報ですが、細かい解析をする予定がなければJetPackだけでも十分です。

またWebサイトの高速表示やSNSの自動投稿など、30種類以上の便利な機能が備わっており、さまざまな面でサイト改善に役立ちます。操作の仕方やデータの見やすさにも定評があり、初心者にオススメのプラグインです。

(3)Heatmap UserHeat

Heatmap UserHeat は、ユーザーの動向をヒートマップで確認できる特化型プラグインです。ユーザーの視線やマウスの動きなどを、サーモグラフィーのように可視化することで簡単にビジュアル分析できます。

ヒートマップ機能は他のプラグインに搭載されていないことが多いので、あわせて活用するのがオススメです。もしも予算に余裕があれば、より高機能のPtengine の利用も検討してみてください。

Googleアナリティクスと連携したプラグイン2つ

次に、Googleアナリティクスと連携して情報を閲覧・管理できるプラグインをご紹介します。

1 Google Analytics by ExactMetrics
2 Google Analytics by MonsterInsights

以下、詳しく見ていきましょう。

(1)Google Analytics by ExactMetrics

Google Analytics by ExactMetrics は、WordPress上でGoogleアナリティクスの情報を簡単に閲覧できるプラグインです。簡易版のデータのみの表示となりますが、気になる情報をサクッと確認するだけでならこれ一つで十分です。

他の類似プラグインの中でも評価が高く、日本語に対応しているため安心して操作ができます。

(2)Google Analytics by MonsterInsights

Google Analytics by MonsterInsights は、先ほどと同様、Googleアナリティクスの情報を簡単に閲覧できるプラグインです。

こちらの方が利用ユーザーが多く、デザインが洗練されていて直感的に操作しやすいのが特徴です。しかし、表記が一部英語なので苦手な方は注意です。

まとめ

WordPress上で動作するアクセス解析のプラグインを計5つご紹介しました。

アクセス解析のソフトウェアといえば、Googleアナリティクスが定番です。しかし、中には設定をするのが難しかったり、データの見方が分からないという方もいることでしょう。

そんなときは今回ご紹介したプラグインを活用して、アクセス解析をより簡単かつ便利に行ってみてください。