• twitter
  • facebook
  • はてブ
  • pocket
  • feedly

編集部モモイ

AD JOURNAL編集部です。ウェブマーケティングや気になるトピックス、はたまた巷の気になる情報をお届けします。

この記事は2020年2月3日に最新情報が追記されています

どうもこんにちは。

2020年になりましたね!みなさんにとって良い年になりますように。
では今月も気になるニュース振り返ってみましょう!どぞっ!

性格が丸裸になる診断ツールが話題

 

「Personality Insights」というサービスらしいのですが、怖いくらいにあたるとのこと…
SNSで結構話題になっているみたいですよ。ぜひやってみてはいかがでしょうか。

ロシア政府が世界のインターネットから切り離す実験に成功?

その目的は、同国の国内インターネットインフラ(ロシア国内では「RuNet」として知られている)が、グローバルなDNSシステムや外部インターネットにアクセスすることなく機能できるかを確認することだった。

とのこと。これによってRuNetは、実質的に世界最大のイントラネットとなるらしいですよ…

クールジャパン機構、公的資金を株主企業に還流させていた

 

クールジャパン機構は官民のファンドなんですが、パソナグループ、電通等々の民間会社が機構に出資しているらしいのです。ファンドなので、そこからクールジャパン機構が民間の事業に対して出資をしていく中で、ファンドへの出資会社が関わる事業に出資していたとのこと。ぐるぐるお金を回してしまっていたのですね…利益相反行為になる、とのことで問題に。

 

クッキー(cookie)とは、ウェブサイトにアクセスした際にPCやスマホ等のブラウザに保存される情報のことです。よく「バナー広告が追いかけてくる〜」みたいなことがあると思うのですが、あればcookieの情報を元にリターゲティングしているのですね。個人情報の取扱の観点から最近はcookieが取り上げられています。

 

ネット代理店大手 サイバーエー藤田社長があわや「クビ」に…?

 

サイバーエージェントといえば、インターネット広告代理店の大手ですが日本のインターネット黎明期から大きく成長してきた会社です。あわや「社長交代?」といったニュースが出ておりました。

パリの美術作品がデジタルデータでダウンロード可能に

 

すごいですね、10万点もあるらしいですよ。壁紙にしちゃおうかな。

香川県の18歳未満は1日にスマホ1時間しか触れなくなる?

 

いろいろな意見を呼びそうな条例ですが、どうなんでしょう…

米マイクロソフトのCO2削減目標が話題に

マイクロソフトは、この目標を達成するために、まずは2030年までに「カーボンネガティブ(排出するよりも多くのCO2を除去する)」を実現するとしている。
スミス社長は、今回の計画には、「今日の世界にはまったく存在していない」技術が必要になるとしている。

とのことです。すごいですね、テクノロジーによってこういった課題が解決されていくといいですね。

大学受験生向けの電子参考書サブスクの威力とは

山川出版社や講談社などの教育系出版社12社と提携し、2019年9月のリリース時には受験生に幅広く使われる主要科目5教科の参考書30冊を月額980円で提供した。2020年には提供冊数100冊を目指しているという。

ユーザー側としては嬉しいサービスですよね。
一時的にしか使わないものですし、購入するよりもレンタル感覚くらいのほうがちょうどいいかも。

常駐スタッフのようにフリーランスに業務依頼できるサービス

企業専用に、デジタルハリウッドの卒業生を中心としたフリーランスのクリエイター(エンジニアを含む)を1名~5名のユニットで確保し、いつでもユニット内のクリエイター に案件を発注できるサービスです

こういったサービス意外と重宝されるのではないでしょうか。
継続的に制作物がある企業にとっては便利かもしれません。